Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > matrixライブラリ > Matrixクラス > collect

instance method Matrix#collect

collect {|x| ... } -> Matrix[permalink][rdoc]
map {|x| ... } -> Matrix

行列の各要素に対してブロックの適用を繰り返した結果を、要素として持つ行列を生成します。



require 'matrix'
a1 = [ 1,  2,   3]
a2 = [10, 15,  20]
a3 = [-1, -2, 1.5]
m = Matrix[a1, a2, a3]

# 行列mのすべての要素に100を加える。
p m.collect { |x|
  x + 100
} # => Matrix[[101, 102, 103], [110, 115, 120], [99, 98, 101.5]]