singleton method Array.[]

self[*item] -> Array[permalink][rdoc][edit]

引数 item を要素として持つ配列を生成して返します。

Array のサブクラスを作成したしたときに、そのサブクラスのインスタンスを作成しやすくするために用意されている。

[PARAM] item:
配列の要素を指定します。

例:

Array[1, 2, 3] #=> [1, 2, 3]

class SubArray < Array
  # ...
end
p SubArray[1, 2, 3] # => [1, 2, 3]