instance method Array#-

self - other -> Array[permalink][rdoc][edit]

自身から other の要素を取り除いた配列を生成して返します。

要素の同一性は Object#eql? により評価されます。 self 中で重複していて、other中に存在していなかった要素は、その重複が保持されます。

[PARAM] other:
自身から取り除きたい要素の配列を指定します。配列以外のオブジェクトを指定した場合は to_ary メソッドによる暗黙の型変換を試みます。
[EXCEPTION] TypeError:
引数に配列以外の(暗黙の型変換が行えない)オブジェクトを指定した場合に発生します。
[1, 2, 1, 3, 1, 4] - [4, 2]    # => [1, 1, 3, 1]

[1, 2, 1, 3, 1, 4] - [1, 4]    # => [2, 3]

[SEE_ALSO] Array#difference