Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > uriライブラリ > URIモジュール > regexp

singleton method URI.regexp

regexp -> Regexp[permalink][rdoc]
regexp(schemes) -> Regexp

URIにマッチする正規表現を返します。

schemes を与えた場合は、そのスキームの URI にのみマッチする 正規表現を返します。

いずれの場合も返り値の正規表現は不定数の正規表現グループ (括弧) を含みます。この括弧の数はバージョンによって変動 する可能性があるので、それに依存したコードを書くべきでは ありません。

また、有効なURIではない文字列(たとえば"http://") にも マッチするため、有効なURIかどうかは必要に応じて別途 検査してください。

このメソッドは obsolete です。

[PARAM] schemes:
マッチさせたいスキームを、文字列の配列として与えます。

例:

require 'uri'
p URI.regexp =~ "http://www.ruby-lang.org/"  #=> 0