Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Stringクラス > chr

instance method String#chr

chr -> String[permalink][rdoc]

self の最初の文字だけを含む文字列を返します。

例:

a = "abcde"
a.chr    #=> "a"

Ruby 1.9 で IO#getc の戻り値が Integer から String を返すように変更になりました。 Ruby 1.8 以前と1.9以降の互換性を保つために String#chr が存在します。

例:

# ruby 1.8 系では STDIN.getc が 116 を返すため Integer#chr が呼び出される
$ echo test | ruby -e "p STDIN.getc.chr" # => "t"
# ruby 1.9 系以降では STDIN.getc が "t" を返すため String#chr が呼び出される
$ echo test | ruby -e "p STDIN.getc.chr" # => "t"

[SEE_ALSO] String#ord, Integer#chr