Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > setライブラリ > Setクラス > <<

instance method Set#<<

add(o) -> self[permalink][rdoc]
self << o -> self
add?(o) -> self | nil

集合にオブジェクト o を加えます。

add は常に self を返します。<< は add の別名です。

add? は、集合に要素が追加された場合には self を、変化がなかった場合には nil を返します。

[PARAM] o:
追加対象のオブジェクトを指定します。
require 'set'
s = Set[1, 2]
s << 10
p s          #=> #<Set: {1, 2, 10}>
p s.add?(20) #=> #<Set: {1, 2, 10, 20}>
p s.add?(2)  #=> nil