Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > opensslライブラリ > OpenSSL::SSL::SSLSocketクラス > connect

instance method OpenSSL::SSL::SSLSocket#connect

connect -> self[permalink][rdoc]

TLS/SSl 通信をクライアントモードとして開始し、 サーバとのハンドシェイクを実行します。

[EXCEPTION] OpenSSL::SSL::SSLError:
ハンドシェイクに失敗した(VERIFY_PEER で 証明書の検証に失敗した場合や、プロトコル合意に失敗したなど) 場合に発生します

[SEE_ALSO] OpenSSL::SSL::SSLSocket#accept, OpenSSL::SSL::SSLSocket#connect_nonblock