Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Moduleクラス > class_exec (private)

instance method Module#class_exec

module_exec(*args) {|*vars| ... } -> object[permalink][rdoc]
class_exec(*args) {|*vars| ... } -> object

与えられたブロックを指定された args を引数としてモジュールのコンテキストで評価します。

モジュールのコンテキストで評価するとは、実行中そのモジュールが self になるということです。 つまり、そのモジュールの定義式の中にあるかのように実行されます。

ローカル変数、定数とクラス変数のスコープはブロックの外側のスコープになります。

[PARAM] args:
ブロックに渡す引数を指定します。
class Thing
end
c = 1

Thing.class_exec{
  def hello()
    "Hello there!"
  end

  define_method(:foo) do   # ローカル変数がブロックの外側を参照している
    c
  end
}

t = Thing.new
p t.hello()            #=> "Hello there!"
p t.foo()              #=> 1

[SEE_ALSO] Module#module_eval, Module#class_eval