Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Enumerableモジュール > uniq

instance method Enumerable#uniq

uniq -> Array[permalink][rdoc]
uniq { |item| ... } -> Array

self から重複した値を取り除いた配列を返します。

ブロックが与えられた場合、ブロックが返した値が重複した要素を取り除いた 配列を返します。



olympics = {
  1896 => 'Athens',
  1900 => 'Paris',
  1904 => 'Chicago',
  1906 => 'Athens',
  1908 => 'Rome',
}
olympics.uniq{|k,v| v} # => [[1896, "Athens"], [1900, "Paris"], [1904, "Chicago"], [1908, "Rome"]]

(1..100).uniq{|x| (x**2) % 10 } # => [1, 2, 3, 4, 5, 10]

[SEE_ALSO] Array#uniq