Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > loggerライブラリ > Logger::Formatterクラス

class Logger::Formatter

クラスの継承リスト: Logger::Formatter < Object < Kernel < BasicObject

要約

ロガーのフォーマット文字列を扱うクラス。

Logger のデフォルトのフォーマッターです。

目次

インスタンスメソッド
call datetime_format datetime_format=
定数
Format

インスタンスメソッド

call(severity, time, progname, msg) -> String[permalink][rdoc]

ログ情報をフォーマットして返します。

[PARAM] severity:
ログレベル。
[PARAM] time:
時間。Time クラスのオブジェクト。
[PARAM] progname:
プログラム名
[PARAM] msg:
メッセージ。
datetime_format -> String[permalink][rdoc]

ログの日時フォーマットを取得します。

[SEE_ALSO] Time#strftime

datetime_format=(format)[permalink][rdoc]

ログの日時フォーマットをセットします。

[PARAM] format:
日時のフォーマット文字列。Time#strftime で使用するフォーマット文字列と 同じものを使用できます。

[SEE_ALSO] Time#strftime

定数

Format -> String[permalink][rdoc]

フォーマット文字列。