Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Enumeratorクラス > next

instance method Enumerator#next

next -> object[permalink][rdoc]

「次」のオブジェクトを返します。

現在までの列挙状態に応じて「次」のオブジェクトを返し、列挙状態を1つ分進めます。 列挙が既に最後へ到達している場合は、 StopIteration 例外を発生します。このとき列挙状態は変化しません。 つまりもう一度 next を呼ぶと再び例外が発生します。

next メソッドによる外部列挙の状態は他のイテレータメソッドによる 内部列挙には影響を与えません。 ただし、 IO#each_line のようにおおもとの列挙メカニズムが副作用を 伴っている場合には影響があり得ます。

[EXCEPTION] StopIteration:
列挙状態が既に最後へ到達しているとき

[SEE_ALSO] Enumerator#rewind

例1:

str = "xyz"
enum = str.each_byte

str.bytesize.times do
  puts enum.next
end
    # => 120
    #    121
    #    122

例2:

str = "xyz"
enum = str.each_byte

begin
  puts enum.next while true
rescue StopIteration
  puts "iteration reached at end"
end
    # => 120
    #    121
    #    122
    #    iteration reached at end
puts enum.next
    #=> 再度 StopIteration 例外が発生

例3: Kernel.#loop は StopIteration を捕捉します。

str = "xyz"
enum = str.each_byte
loop do
  puts enum.next
end
    # => 120
    #    121
    #    122