るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
56件ヒット [1-56件を表示] (0.019秒)
トップページ > クエリ:split[x] > 種類:文書[x]

別のキーワード

  1. tcltklib _split_tklist
  2. _builtin split
  3. uri split
  4. shell split
  5. pathname split

検索結果

1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ) (103.0)

1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/インタプリタの変更>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/追加されたクラス/モジュール>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/追加されたメソッド>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/追加された定数>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/拡張されたクラス/メソッド(互換性のある変更)>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/変更されたクラス/メソッド(互換性のない変更)>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/文法の変更>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/正規表現>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/Marshal>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/Windows 対応>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/廃止された(される予定の)機能>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/ライブラリ>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/拡張ライブラリAPI>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/バグ修正>)) * ((<1.6.8から1.8.0への変更点(まとめ)/サポートプラットフォームの追加>))

...だけでなく "\0" も strip するようになりました。((<ruby-talk:76659>))

: ((<String#scan|String/scan>)) [change]
: ((<String#split|String/split>)) [change]
: ((<String#sub|String/sub>)), ((<String#sub!|String/sub!>)) [change]
: ((<String#gsub|String/gsub>)), ((<String#gsub!|String/gsu...
...nux]
true
true

: ((<String#split|String/split>)) [bug]

空文字列に対する split が空文字列を要素に持つ配列を返していました。

p "".split(//)
p "".split(//, 0)
p "".split(//, 1)
=> ruby 1.6.8 (2002-12-24) [i586-l...
...[]

: ((<String#split|String/split>)) [bug]

以下の例のように、第一引数に ' ' (awk split)を指定してかつ、第二引数
を指定した場合に最後の要素の先頭に余分な空白が残っていました。

p "a b c".split(' ',3)
=> ruby 1....

ruby 1.8.4 feature (49.0)

ruby 1.8.4 feature ruby 1.8.4 での ruby 1.8.3 からの変更点です。

...t [bug]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/File.identical? [new]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/FileTest.identical? [new]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/File.split [change]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/File.basename [change]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/File.dirname [change]>))
* ((<ruby 1.8.4 feature/Dir.g...
...正。((<ruby-core:06672>))

: File.identical? [new]
: FileTest.identical? [new]

test(?-, ...) の代替メソッドとして追加。

: File.split [change]
: File.basename [change]
: File.dirname [change]

#Tue Nov 22 14:46:57 2005 NAKAMURA Usaku <usa@ruby-lang.org>
#
# * file.c (rb_f...
...サンプル兼ライブラリ

#Wed Dec 7 01:02:04 2005 Hidetoshi NAGAI <nagai@ai.kyutech.ac.jp>
#
# * ext/tk/README.macosx-aqua: [new document] tips to avoid the known
# bug on platform specific dialogs of Tcl/Tk Aqua on MacOS X.

MacOS X 上で Aqua 版の Tcl/Tk を用いた...

ruby 1.6 feature (19.0)

ruby 1.6 feature ruby version 1.6 は安定版です。この版での変更はバグ修正がメイン になります。

...-05 String#split

最初の引数に nil を指定できるようになりました。((<ruby-talk:43513>))
この場合、$; を分割文字列として使用します。以前までは $; が有効にな
るのは引数省略時だけでした。

$; = ":"
p "a:b:c".split(nil)
=...

DOSISH 対応 (13.0)

DOSISH 対応 ruby version 1.7 では、DOSISH対応(DOS/Windows のパス名の扱いに対する変 更)が含まれています。(現在の)変更点を以下に示します。

...04) [i586-mswin32]
"C:\\foo\\bar"

=> ruby 1.7.1 (2001-08-16) [i586-mswin32]
"bar"

: File.split

File.dirname と File.basename が変更されているので、File.split もそれに準じた
結果を返します。

: File.expand_path

ドライブレター対応に関...

pack テンプレート文字列 (13.0)

pack テンプレート文字列

...する例
//emlist{
"61 62 63 64 65 66".delete(' ').to_a.pack('H*').unpack('C*')
# => [97, 98, 99, 100, 101, 102]

"61 62 63 64 65 66".split.collect {|c| c.hex}
# => [97, 98, 99, 100, 101, 102]
//}

: バイナリと16進数のpackでは長さ指定は生成されるバイト数で...
...レス
//emlist{
require 'socket'
Socket.gethostbyname("localhost")[3].unpack("C4").join(".")
# => "127.0.0.1"

"127.0.0.1".split(".").collect {|c| c.to_i}.pack("C4")
# => "\177\000\000\001"
//}

: sockaddr_in 構造体
//emlist{
require 'socket'
[Socket::AF...

絞り込み条件を変える

Rubyで使われる記号の意味(正規表現の複雑な記号は除く) (7.0)

Rubyで使われる記号の意味(正規表現の複雑な記号は除く) ex q num per and or  plus minus ast slash hat sq  period comma langl rangl eq tilde  dollar at under lbrarbra  lbra2rbra2 lbra3rbra3 dq colon ac  backslash semicolon

.../regexp を参照。

===[a:slash] /

: 10 / 3

割り算、または類似のメソッド。

: /xxx/

d:spec/literal#regexp。

: '1二三四5'.split(//)

// は空の正規表現を意味する

===[a:hat] ^

: true ^ true

「xor」演算子。排他的論理和。または類似のメソ...

Rubyの起動 (7.0)

Rubyの起動 * cmd_option * shebang

...て, オートスプリットモードをONにします。
オートスプリットモードでは各ループの先頭で,
//emlist{
$F = $_.split
//}
が実行されます。`-n'か`-p'オプションが同時に指定されない限り,
このオプションは意味を持ちません...

ruby 1.9 feature (7.0)

ruby 1.9 feature ruby version 1.9.0 は開発版です。 以下にあげる機能は将来削除されたり互換性のない仕様変更がなされるかもしれません。 1.9.1 以降は安定版です。 バグ修正がメインになります。

...[obsolete]
: gsub! [obsolete]
: chop [obsolete]
: chop! [obsolete]
: chomp [obsolete]
: chomp! [obsolete]
: split [obsolete]
: scan [obsolete]

削除

=== 2005-10-21
: funcall [new]

fcall から改名

: Module#instance_exec [new]...