Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > monitorライブラリ

library monitor

要約

スレッドの同期機構としてのモニター機能を提供するクラスです。 また同じスレッドから何度も lock できる Mutex としての機能も提供します。

モニターとは、一つの Mutex とそれに関連付けられた複数の 条件変数から構成された、スレッドの同期機構です。 Mutex と 条件変数によって同等の機能を実現することは 可能ですが、モニタの利点はライブラリがその関連を保証 していることです。

monitor は以下のような Thread::Mutex としての機能も提供します。

[ruby-list:30447] より。

よりプリミティブな同期機構として、 Thread::MutexThread::ConditionVariable も参照してください。

参照

クラス

Monitor

スレッドの同期機構としてのモニター機能を提供するクラスです。 また同じスレッドから何度も lock できる Mutex としての機能も提供します。

MonitorMixin::ConditionVariable

MonitorMixinMonitor のための 条件変数クラスです。 MonitorMixin#new_cond が返します。ユーザが MonitorMixin::ConditionVariable.new を直接呼ぶことはありません。

モジュール

MonitorMixin

スレッドの同期機構としてのモニター機能を提供するモジュールです。