Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > base64ライブラリ

library base64

要約

Base64 エンコード / デコードを行うメソッドを定義したモジュールを提供するライブラリです。

Base64 は、3 オクテット (8bits * 3 = 24bits) のバイナリコードを ASCII 文字のうちの 65 文字 ([A-Za-z0-9+/] の 64 文字と '=') だけを使用して 4 オクテット (6bits * 4 = 24bits) の印字可能文字列に変換するエンコーディング法です。 [RFC2045], [RFC4648] で定義されています。

このライブラリは 1.8 系統に添付されていた base64 ライブラリとは違います。 もはやサンプルスクリプトではありません。

使用方法

require "base64"

enc   = Base64.encode64('Send reinforcements')
                    # => "U2VuZCByZWluZm9yY2VtZW50cw==\n"
plain = Base64.decode64(enc)
                    # => "Send reinforcements"

データをエンコードするために Base64 エンコードを使用するのは、あらゆるバイナリデータを 表示可能な文字列に変換するためです。

モジュール

Base64

Base64 エンコード / デコードするためのメソッドを定義したモジュールです。