Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > 関数一覧 > rb_funcall3

function rb_funcall3

VALUE rb_funcall3(VALUE recv, ID mid, int argc, const VALUE *argv)

recv に対してメソッド name を呼びだし、 メソッドの返り値を返します。

メソッドへの引数は VALUE の配列として第四引数にあたえ、 その長さを nargs に指定します。

rb_funcall2 との違いは、プライベートメソッドを呼び出せないことです。