Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > 関数一覧 > rb_define_singleton_method

function rb_define_singleton_method

void rb_define_singleton_method(VALUE obj, const char *name, VALUE (*func)(), int argc)

obj に特異メソッド name を定義します。 メソッドの実体を func に関数ポインタで与え、その関数がとる 引数のタイプを argc に渡します。argc のフォーマットに ついては rb_define_method の記述を参照してください。