Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > fatalクラス

class fatal

クラスの継承リスト: fatal < Exception < Object < Kernel < BasicObject

要約

インタプリタ内部で致命的なエラーが起こったときに発生します。

致命的なエラーとは、例えば以下のような状態です。

通常の手段では、 Ruby プログラムからは fatal クラスにはアクセスできません。

目次