Ruby 2.6.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > irb/output-methodライブラリ > IRB::StdioOutputMethodクラス

class IRB::StdioOutputMethod

クラスの継承リスト: IRB::StdioOutputMethod < IRB::OutputMethod < Object < Kernel < BasicObject

要約

標準出力を表すクラスです。ライブラリ内部で使用します。

目次

インスタンスメソッド
print

インスタンスメソッド

print(*objs) -> nil[permalink][rdoc]

引数を標準出力に出力します。

[PARAM] objs:
任意のオブジェクトを指定します。