module Rake::TaskManager

クラスの継承リスト: Rake::TaskManager

要約

タスクを管理するためのモジュールです。

目次

インスタンスメソッド
[] clear create_rule current_scope define_task enhance_with_matching_rule in_namespace intern last_comment last_description last_description= lookup resolve_args synthesize_file_task tasks

インスタンスメソッド

self[task_name, scopes = nil] -> Rake::Task[permalink][rdoc]

与えられたタスク名にマッチするタスクを検索します。

[PARAM] task_name:
タスク名を指定します。
[PARAM] scopes:
スコープを指定します。
clear[permalink][rdoc]

全てのタスクとルールをクリアします。

create_rule(*args) { ... }[permalink][rdoc]

与えられたパラメータに従ってルールを作成します。

[PARAM] args:
ルールに与えるパラメータを指定します。
current_scope -> Array[permalink][rdoc]

現在のスコープを返します。

define_task(task_class, *args) { ... } -> Rake::Task[permalink][rdoc]

タスクを定義します。

[PARAM] task_class:
タスククラスを指定します。
[PARAM] args:
タスクに渡すパラメータを指定します。
enhance_with_matching_rule(task_name, level = 0) -> Rake::Task | nil[permalink][rdoc]

与えられたタスク名にマッチしたルールが存在する場合は、そのタスクに見つかったルールの事前タスクとアクションを追加して返します。

[PARAM] task_name:
タスクの名前を指定します。
[PARAM] level:
現在のルール解決のネストの深さを指定します。
[EXCEPTION] RuntimeError:
ルールの解決時にオーバーフローした場合に発生します。
in_namespace(name) {|name_space| ... } -> Array[permalink][rdoc]

与えられた名前の名前空間でブロックを評価します。

[PARAM] name:
名前を指定します。
intern(task_class, task_name) -> Rake::Task[permalink][rdoc]

タスクを検索します。

タスクが見つかれば見つかったタスクを返します。見つからなければ、与えられた型のタスクを作成して返します。

[PARAM] task_class:
タスクのクラスを指定します。
[PARAM] task_name:
タスクの名前を指定します。
last_description -> String[permalink][rdoc]
last_comment -> String

Rakefile 内の最新の詳細説明を追跡するためのメソッドです。

last_description=(description)[permalink][rdoc]

最新の詳細説明をセットします。

lookup(task_name, initial_scope = nil) -> Rake::Task | nil[permalink][rdoc]

与えられたタスク名にマッチするタスクを検索します。

このメソッドは、ファイルタスクやルールを合成せずにタスクを探します。特別なスコープ ('^' など) が存在します。スコープが省略された場合は現在のスコープを使用します。

[PARAM] task_name:
タスク名を指定します。
[PARAM] initial_scope:
検索するスコープを指定します。
resolve_args(args) -> Array[permalink][rdoc]

タスクやルールに与えられたパラメータを解釈します。

[PARAM] args:
パラメータを指定します。
[RETURN]
[task_name, arg_name_list, prerequisites] を返します。
synthesize_file_task(task_name) -> Rake::FileTask | nil[permalink][rdoc]

与えられたタスク名をもとにファイルタスクを合成します。

[PARAM] task_name:
タスク名を指定します。
[RETURN]
与えられたタスク名と同名のファイルが存在する場合は、ファイルタスクを作成して返します。そうでない場合は nil を返します。
[EXCEPTION] RuntimeError:
タスクを合成できなかった場合に発生します。
tasks -> Array[permalink][rdoc]

全てのタスクリストを返します。